ひとりごと

戻る

8/20(PM11:30)のひとりごと

今日は休みです。

本日、フジテレビ系のあるある大辞典を見たが・・・
最新情報とか言っておきながら、さほど真新しい情報なんかありゃしないじゃないか(^^;
冒頭に夢はレム睡眠中に見るものとか、夢を見ないといっている人でも、ホントは夢を見ていて、それを覚えていないとか言うのも私は中学時代だか高校時代には既に知っていたことだし。
また、デジャブや正夢についてもやっていたが、あまり真新しい情報じゃないなと思った。
ま、普通の人にとっては真新しい情報なのかもしれませんけどね。

私の場合、電子工作やコンピューターが主な趣味とはしているが、それ以外にも多方面に興味を持っていたりする。
元々、心理、天文(宇宙)、科学、化学、医学、遺伝子、音楽、超能力・・・等々、科学的であろうが非科学的であろうがジャンルに問わず多方面に興味がある。
実際に、小学生の頃には、天体望遠鏡を手に入れた(親が中古でいらなくなった人からもらってきた)こともあったし、作曲コンクールとか言うのにも出たことがある。
さすがに、星座の名前や位置を覚えるのが面倒だったのと、音楽は聴くのは好きだが作る方は才能が無いというのがあったのだが・・・(^^;;;;;
特に音楽は、ジャンルは問わず好きだ。クラシックだって聞く。
しかし、いかんせん曲の名前は覚えられんし、作曲家についても覚えられん。なので、聞きたくても曲の名前も作曲家も分からんのでどうしようもなかったりもするが・・・(^^;:::::
他も、興味があっても、難しかったりするので手を出せなかったりする(汗)
とはいえ、「万物創世記」「特命リサーチ」とかはよく見ているし、昔は「それいけココロジー」(でしたっけ?、所ジョージがやっていた奴)とかもよく見ていたこともあった。


まあ、その辺はおいておいて、夢の話に戻るとしよう。
私は完全な予知夢というのを見たことがある。
中学時代のことだが、ある冬の朝(たしか、土曜日だったはず)、私は夢を見ていた。
その夢は、(当時の)自宅2階の自分の部屋には何故かクラスメイト(女子含む)やそうでない悪友(とでも言うのだろうな、あれは)が数人、ストーブに当たっていたり思い思いに過ごしている。
そして、私はベッドに腰掛けていて、「何故にこいつらが私の部屋にいるんだ、何しに来たんだ(--;;;」と思いつつ、部屋の対面にある窓から外を見ていて、外には木が一本やたらと目立っていた。
そこで、ハッと何か思ったとたん、目が覚めたのだが、なんとも不可解な夢だなと思った。
「あぁ、変な夢だったな。私の部屋にあんなに人がいるわけ無いじゃないか。それに、窓の外にあんな木は無かったはずだ」と思いつつ、外を見てみると、夢と同じように木があったのだ。
そのころ、引越しして1年もたっていなかったことと、部屋を改装して、その部屋が自分の部屋になってから一ヶ月ちょっとしかたっていなかったので、木の事には気付いていなかっただけだったのだ。
当然私は、「あぁ、あまり窓の外をじっくり見たこと無かったし、木があったのを気付かなかっただけで、単に記憶の奥底にあったものが夢に出てきただけだろう」と思っていた。
また、「私の部屋にあんなに人が来ることも無いし変な夢だったな」とも思っていた。
何故なら、普通考えても、私の部屋に来るわけ無いだろうという人(特に女子)もいたのだから・・・
女子の一人は確か2学期の学級委員長だったような気もするな。私も2学期は学級委員長だったから。
変な夢だと思いつつも、何故か妙に印象深かったので夢のことを覚えていた。
誰々が部屋にいるというのも覚えていた。
それにしても、夢に出てきた木について、ここまで冷静に分析する中学生って(汗)

さて、そんなこんなでその日の放課後。
私はただなんとなしにに、「変な夢だったなぁ〜」と思いつつ、窓から夢に出ていた木をボーっと眺めていた。
その時はまだ、その木に気付かなかっただけで記憶の奥底にはその木が焼きついていてそれが夢に出てきたのだろうと思っていた。
ふと、窓の外に悪友(とでも言うのだろうな、やっぱり)が2,3人いて、何か話し掛けてきている。
そして、ある程度言葉を交わした後、その悪友はズカズカと家に上がりこんで来た(汗)
まぁ、部屋で適当にダベったのち、その悪友は電話を貸してくれというので電話を貸した。

しばらくした後、クラスメイト(女子含む)が家に訪れてきた。
悪友というのが電話で呼び出したようなのだが、まぁ、色々あって、部屋に招きいれたのだ。
適当に言葉を交わした後、クラスメイトやそうでない悪友が数人、それぞれがストーブに当たっていたり思い思いに過ごしている。
そして、私はベッドに腰掛けていて、「何故にこいつらが私の部屋にいるんだ、何しに来たんだ(--;;;」と思いつつ、部屋の対面にある窓から外を見ていて、外には木が一本やたらと目立っていた。
そこで、ハッと、「今朝見た夢、そのものではないかっ!!」となった。
まさしく夢そのものの光景が寸分違わず目の前にあったのだ。

もはや、これは完全に予知夢であろう。
木については最初に述べたように単に記憶の奥底にあったものが夢に出てきただけという風に説明がつく。
では、その後の悪友やクラスメートが私の部屋にいることは説明がつかない。
デジャブと言うには朝に夢を見た時点で誰々がいるというのも分かっていた。
専門家に言わせると予知夢パートは曖昧な記憶に過ぎないというかもしれないが、朝に夢を見た時点で確実に誰々がいたというのを覚えているのだ。
これを科学的に説明できる人はいるまい。
それでも、専門家は予知夢パートは曖昧な記憶に過ぎないと言い張るのだろうがな・・・

まぁ、確かに、中学3年間のクラスメートの名前なんかほとんど覚えてないし。というより、覚えている価値なんか無い。
顔を見れば「あぁ、そんな奴いたかも知れん」ぐらいに思い出すかもな。

これを説明できる人がいたら教えてもらいたいものだ。
とはいえ、私が超能力にも興味があるからといって、胡散臭い訳のわからない説明をする人は遠慮願いたいものだ。
私は、超能力自体はあるとは思てはいるが、TVとかに出ている奴は自称専門家を含めてほとんど信じてはいない。
同様に宇宙人は存在自体は信じているが、TVとかに出ている奴は自称専門家を含めてほとんど信じてはいないのだが、この話はまたの機会に。

兎にも角にも完全な予知無は後にも先にもこの時ぐらいですね。
ま、とても不思議な体験だったなと。


今回の要点。
1・私は予知夢を見たことがある
2・多方面に興味があるのだが、手を出せないでいる
3・中学時代のクラスメートなんか覚えちゃいない(火暴)

8/14(PM11:20)のひとりごと

今日は連休3日目です(汗)
ちなみに、今回は6連休。
この3日間、どうしていたかと言うと、特に何もせずマッタリと過ごしていた

げっ、前回の「ひとりごと」から1ヶ月以上もたっている(汗)
この1ヶ月、どうしていたかと言うと、完全に疲れきっていました(汗)

とりあえず、今まで溜まっていたネタを一気に放出。でも、順不同(汗)

どうも3週間前から腰が痛い。
当直のあけた日、家で風呂から上がったとき、どういう訳か腰が痛み出した。
特に、変なひねり方をした訳でもないのに、突然痛くなった。
日常生活にはさして支障はないのだが、椅子に座ったり立ったり、寝たり起きたりする際に痛みが走る。
そうでない時も、僅かであるが痛みがある。
湿布とか貼ったりしてはいるのだが、どうも改善の様子がない。
近いうちに、病院行った方がよいかしら・・・(T-T)

7月の頭には、トラ技7月号に載っていた2チャンネルデジタルオシロを作っていました。
とりあえず、基板を完成させて動作チェックを行っていたんですけど、どうも、ノイズが乗っているらしく変な波形が表示されてしまった。
どうしたことだろうと思ったのだが、入力に普通のビニールコードを使ってたせいだったようです。
動作チェックのために仮につけたコードだったのですが、シールド線にしたところ、ピタっと治まってくれました(^^;
アルミケースにも収めたし、後は謎工房の更新をするだけなんですけどねぇ・・・(汗)

Yahoo!オークションでまもって守護月天のデスクトップアクセサリを手に入れた(^^)
とりあえず、よく行く店とか探し回っていたのだが、全然見つからず、Yahoo!オークションで検索したらあっけなく見つかったので、即行ユーザー登録して、即入札。
おかげで、デスクトップアクセサリの他に、完全攻略CD-ROM,離珠の小箱も手に入れた(^^)
結果、今のパソコンの環境は、壁紙にキリュウちゃん、サウンドの設定はテックウイン99年11月号のクリックアイドルの音声ファイル(丹下桜)からとったもの。
ダイヤルアップ監視ソフトにRWATCHを使っているが、接続時、切断時の音声ファイルの設定を、エヴァのコレクターズディスクから、青葉シゲルの「回路接続」、日向マコトの「回路断線」を。
スクリーンセーバーはネルフマーク。
その他として、YATから乗っかり桂さん、という風に、なんとも統一感に欠ける訳の分からない設定になっている(汗)
あ、エヴァネタがダブっている(汗)

ニュースを見ていて思ったこと。
最近、サッカーのサークルかなんかで川で鉄砲水の被害にあって、一人死亡したらしい。
そのニュースを見ていると、昨年の事故とあわせて報道しているようだが・・・
今回の、地元民にも予想できなかった(らしい)不意打ちの事故と、
去年の、再三の警告を無視した自業自得の事故を同じに扱うのはいかがなものだろうか・・・
まぁ、最終的には水難事故には気を付けようということで、まとまるのですけどね・・・

他にもネタがあったような気もしたのだが、思い出せない(汗)
ま、思い出せないということはたいしたネタでは無いという事で(^^;

7/3(PM9:00)のひとりごと

今日は休みです。

さてニュースを見ながらふと思ったのだが、何時ぞの目薬の脅迫事件と、最近の牛乳の食中毒事件。
企業の危機に対する意識がまるで正反対であり、その対応の仕方による結果の相違があると思った。
目薬の脅迫事件は、目薬の回収、経過の説明等すばやい対応を行っていた。
結果、確かに損害は大きかったが、励ましの電話や応援の電話が沢山あったということから、損害を補うだけの信頼を得ることが出来たのではなかろうか。
犯人も逮捕されたし、まさしくめでたしめでたしといったところ。

一方、牛乳の食中毒事件だが、客からの問い合わせがあったが、その牛乳のせいなのか確証が持てなかったということで回収こそはしたものの、客に対する説明とかはしていなかったそうだ。
その結果、被害は拡大したわけだが、確証が持てる頃には既に手遅れになってしまうということに気付かないのかね。
実際、手遅れになったけど(--;
まぁ、こちらの方はまだまだ調査中のところもあるようだが、もはや客からの信頼はがた落ち間違いないだろう。
金額的な損害も大きいが、それ以上の損害は客からの信頼を失ったことだ。
こちらはまだまだ継続中ではあるものの、これが解決して操業再開したところで客からの信頼を何処まで持ち直すことが出来ることやら・・・
それこそ弱り目に祟り目といったところか。

まぁ、事の内容とか経緯とか違うところもあるが、危機意識というところでこれほどに対称的なことが起こるとは・・・
食中毒で苦しんでいる人には悪いのですけど、 世の中ある意味おもしろいですな。


日テレ系の「世界まる見え」を見る。
冒頭のクイズで、虫の缶詰というのがあった。
こういうのを見て悲鳴あげている人間を見ると実に馬鹿じゃねえのかと思ってしまう。
日本人だって食ってるだろ、虫。
イナゴの佃煮とか、あと、どっかの地方で蜂の子とかいう珍味もあったはずだが・・・
とにかく、珍しいというか普通食べようとか思わない食材を見てワーワーキャーキャー騒ぐ奴はいろんな意味で程度の低い奴だと思う。
その土地の文化を否定し、その土地の人間を馬鹿にする行為だということに気付かないのか?
それこそ、鯨を食うことに理解を示さない偽善者の団体と同じですな。
私は、カエル(実際に食ったことあるけど、飲み屋で)とか、そういうの紹介されると食ってみたいとか思うことありますけどね。
それでも虫類だけは絶対に食いたいとは思わんけど。
虫は嫌いだ(T-T)

7/2(PM10:45)のひとりごと

今日は休みです。

本日はトラ技7月号に載っていた2チャンネルデジタルオシロスコープを作っていた。
AVRマイコンは秋月電子から通販で、コネクタ類は新たに買って、他の抵抗や穴あき基板は家にある奴を使った。
なお、ダイオードは1S2076A 500本入一袋 \700 を秋月電子から通販で買った。
ど〜すんだよ、こんなに沢山のダイオード(爆)
液晶モニタは東芝製、シャープ製、メーカー不明のワイドタイプがそれぞれ2台ずつ、秋月電子で買った3.3インチカラー液晶と3.6インチカラー液晶がそれぞれ1台ずつ在庫がある。
とりあえず、東芝製、シャープ製をつなげられるように作ってみた(東芝製、シャープ製はコネクタの形、ピン配置が同じ)
表示させてみて思ったのだが、スケール表示の横線(モニタ的には縦線)がチラチラいうのがちょっと気になりましたね。
元々パチンコ用の液晶モニタなので、動画やビデオモニタには向いていても、ドット単位での表示には向いていませんからねぇ〜。
他のモニタでも試してみて一番映りがいいものに使用と思う。
あと、MSX用のモニタでも試してみようかしら・・・

本日のフジテレビ系の「あるある大辞典」でゴーヤ(にがうり)を自宅で栽培できるということが紹介されていたが、私にとっては何を今更という気がします。
まぁ、母親が鹿児島の人間で、私が小学生の頃(約18年前)、もしかすると幼稚園の頃(約20年前)から自宅の庭で栽培してましたからね。
今更ゴーヤを真新しい物のように紹介されても、「だから何?」という気しかしません。
まぁ、なじみの無い人にとっては珍しいものかもしれませんけど。

ちなみに幼稚園、小学生の頃は仙台の岩切というところに住んでいたのだが、もう、そんなに昔のことになってしまったのか・・・( --) (遠い目)