ひとりごと

戻る

4/30(PM10:15)のひとりごと


wizpyを買ってしばらくなる。
ほとんど携帯プレイヤーとしてしか使ってない。
たまに会員向けのコミュニティを覗いてみるが・・・
激しく盛り下がっているっ! Σ(゚Д゚)
というか、すでに過疎っている。
というか、始る前に終わってる。
開発者ブログは自画自賛で痛すぎるし。
あたらしいプラグインも出てこないし、どう考えても失敗ですねぇ〜


『らき☆すた』を見る。
これ面白いわ。
早速原作コミックも買った。
アニメは直球すぎるネタ多数。
というか、こなたの容姿はどう考えてもシャナだし。
他のキャラも元ネタがあるみたいだし。

ちなみに、シャナの髪の毛の色を青色にして、泣きぼくろつけて、ネコ口にして、メロンパンの代わりにチョココロネもたせて、やる気の無い顔にして、ヲタな性格にするとこなたになる。
ネットで見かけた顔文字はこんな感じ(〓ω〓.)

ちなみに、下の画像はネットで拾ったコラ
こなただけ声違うし。
ナギはよう分からん。
『ハヤテのごとく!』はサンデーで最初のころは読んでいて面白かったけど、読んでいくうちに何処に行きたいのか分からなくなって読むのが苦痛になってきたので読まなくなった。
文字1・『灼眼のシャナ』DVD1巻予約特典DVDから元になる画像
シャナ(CV:釘宮理恵)
文字2・『ゼロの使い魔』が放送されて作られたコラ
ルイズ(CV:釘宮理恵)
文字3・1+2のコラ
文字4・『らき☆すた』が放送されて作られたコラ
泉こなた(CV:平野綾)
文字5・『ハヤテのごとく!』が放送されて作られたコラ
三千院ナギ(CV:釘宮理恵)


『ラブ★コン』を見る。
これも結構面白そうだ。
原作も読んでみたいと思ったが、いまさら少女漫画もなとも思っていたら、セブンイレブンでコンビニコミックがあったので早速買った。
これまた面白い。
ただ、原作を読んでしまうとアニメの方が若干駆け足気味かなと感じた。
とはいえアニメの方は始ったばかりなのでこれからかな。

てか、最近のマンガは4文字だったり間に☆をはさんだりするのがはやりなのか?


『地球(テラ)へ…』を見る。
だいぶ古いものを引っ張り出してきたものだ。
しかし面白い。
たしか、俺が小学生ぐらいのころに劇場版だかなんだかが作られたと思ったのだが。
昔は夏休み冬休みにアニメスペシャルとか地方局でやっていて(当時の時点で)古いアニメの再放送やったり劇場版やらOVAやら放送していたりして、それで見たんだよな。
当時はまだアニメに対する扱いは良かったよなぁ・・・


とりあえず、今期は面白そうなものが目白押しだ。
『藍蘭島』は微妙だけど。

4/22(PM7:30)のひとりごと


昨日、映画館へ『電撃文庫ムービーフェスティバル』を見に行った。
『灼眼のシャナ』『キノの旅』『いぬかみっ!』の3本立てだ。
え〜、なんつうか、1本だけテンションが違うっていうか、ベクトルがあさっての方向を向いているっていうか、
って、男がケツこっち向けんなっっっ!!! Σ(゚Д゚)

今回最大の目的の『灼眼のシャナ』
前半はテレビシリーズを元にした総集編みたいな作りで、後半は原作1巻とテレビシリーズを融合したオリジナルって感じだったかな。
まぁ、テレビシリーズよか悪くはなかったが、少々物足りない感もする。
1時間程度ではこんな感じか。
もう少し時間を伸ばせばもっと良かったのになぁ・・・

『キノの旅』は初めて見た。
ゆったりした感じで悪くはなかったな。

で、問題の『いぬかみっ!』だ。
ひたすら濃い。
とにかく濃い。
ケツのどアップが画面の半分を占めたとき、完全に思考が止まってしまった。
なんだかなぁ・・・
エンディングのスタッフロールにまでネタ仕込むし。
あれも一人多役というのか。
律儀に全部書いてるし。

ちなみにその帰り、
特典として紙バックをもらったが、
でけぇっ! Σ(゚Д゚)
紙バック 紙バック
大きさが縦58cm×横80cm
え〜っと、なんかの罰ゲーム?


先々週の話だが、都知事の選挙があった。
横柄で傲慢な態度で税金を私物化して暴言しかはかない現知事
優柔不断で最後までよく分からなかった元県知事
対立候補のネガティブキャンペーンに力を入れて過去の栄光だけで結局何をしたいのか分からない元区長
都知事選を金持ち自慢大会と勘違いしている建築家
存在自体が勘違いの自称発明家
その他大勢の烏合の衆

ニュース見ていたら現知事のやることには反対だけど、他にいないから現知事に入れたって人間が結構いたみたいだけど何考えてるんだ。
確かにこのラインナップじゃどうしようもないけど、だったら白票入れてNoを突きつけろよ。
オレは現知事に反対だったのと、元県民のよしみで元県知事に入れたけど、消去法でいってもそれしか残らない。
しかし結果を見て白けてしまったな。


このネタは自分が利用している最寄り駅のことだからどうしようかなと思っていた。
今の住まいに引越ししてきたばかりのころ、1回だけ利用したことがある。
清潔感に欠けていて、食事をするにはいかがなものかと正直思った。
以降、そこでは食事をしていなかった。
ある日、妙に安っぽいラーメンを食いたくなったときがあって、どうしようかなと迷ったことがあった。
だが、夜7時だか8時というこれから書き入れ時じゃないのかという比較的早い時間にもかかわらず、食券の券売機に売り切れのランプの大行進。
比較的早い時間なのになんだここはやる気無いのかと思ったが、今にして思えば、ここで食うなという神の思し召しだったのだろう。
虫ぐらいは入ってそうな感じだったが、まさか、ネズミで出汁をとっていたとは・・・

今、その店のあったところはなにやら工事をしている。

4/8(PM9:00)のひとりごと


『武装錬金』が終わり『ながされて藍蘭島』が始った。
微妙っ! Σ(゚Д゚)

『武装錬金』のアフターはエンディングに持ってきたか。
概ね原作どおりで良かったのだが、全体を通してみると、途中を省略されてしまったのがなぁ・・・
やはり、2クールじゃ足りんよ。
地上波の方は終わってしまったが、AT-Xの方はこれから後半だ。

『ながされて藍蘭島』の方だが、とにかく微妙だ。
キャラクターの何がおかしいのか分からんのだが、とにかく違和感だらけだ。
輪郭が変なのか、顔のパーツのバランスが悪いのか、陰影の付け方がおかしいのか、どうにも理由は分からないが、ひたすら違和感だけが膨れ上がる。
そんな中、何故か動物(珍獣)とおばば(長老)だけが違和感もなく普通に描かれているように感じる。
なんで他の人物は違和感だらけなのに、おばばは違和感がなく普通なんだ?
おばばは珍獣扱いなのか?
謎だ・・・
というか2クールもやるのか?、これ。

これだから、アニメ化されても素直に喜べないんだよな。
『アイシールド21』もなぁ、変なオリジナルやらなくていいから変な改変を加えず原作に忠実に作ってくれ。
アニメから入っておいてなんだけど。


先々週、風邪をひいた。
四六時中風邪をひいているような気もするが、ともかく風邪をひいた。
3/25(日)に少し出かけて、家に戻ってきたころにノドに痛みを感じるようになったが、時間がたつにつれ痛みがひどくなってそのままダウン。
結局、月火と寝込んでた。
そして、いまだにノドが痛い。
どうしたものか・・・
とりあえず、去年と一昨年の今頃は顎関節症でアゴが痛くてたまらなかったが、今年はどうやらなんともなさそうなのが救いか。
ゴールデンウイークまでにはなんとかしたいなぁ。
一昨年も風邪気味だったし、去年は実家でダウンしてしまうし。

3/18(PM9:15)のひとりごと


VisualStadio2005を買ってだいぶ経つ。
当初作ろうと思っていたツールは途中までしかできていない。
情報集めようとしても、VisualBasic6とかの情報はよく見つかるが、2005については少なすぎる。
そして今現在作ろうとしていたツールを作るのに
何よりも飽きたっ! Σ(゚Д゚)
まぁ、試験するのに最小限必要な機能は盛り込めたので特に問題はない。
過剰ともいえる機能はもはや趣味の域だし。
仕事で使う分には困らないことだし、ひとつのツールに時間を割くのももったいない。
次はC++で何か作ってみるか。


たこ焼きを買おうと思い、近所の『銀だこ』に行ってみる。
10周年ということで、メニューが8個入りのみとなった。
選択肢が減っているやんっ! Σ(゚Д゚)
6個じゃ少ないが10個じゃ多いって人にはちょうどいいかもしれないが、6個や10個がちょうど良かった人にとっては改悪でしかない。
しかも、
500円/10個→1個あたり50円
から 480円/8個→1個あたり60円
実質的に値上げやんっ! Σ(゚Д゚)
どうせ、6個入りと10個入りのパッケージを準備すると効率悪いから、間をとって8個のみにしようとでもしたのだろう。
ダメだな。


先週wizpyを入手したことは『ひとりごと』で書いたが、ユーザ登録しようとしてもファイルが存在しない旨のエラーが表示されてユーザ登録できない。
仕方ないので、wizpyのサイトでFAQやアップデート情報を確認したら、該当する項目があったのでアップデートしてみたが、やはり、ファイルが存在しない旨表示されて登録できず。
問い合わせをしようとしたらwizpy Clubへの登録しなければいけない。
ユーザ登録できないから問い合わせようとしているのに、問い合わせるためにはユーザ登録が必要という矛盾。
その他の質問についてはターボリナックスのインフォメーションセンターへと書いてあったので、そちらに問い合わせを行った。
その返事がきたら、「wizpyのサポートセンタに問い合わせろ」と着たもんだ。
wizpyの方に登録ができないがためにwizpyに問い合わせができないから、その他の質問はターボリナックスにと書いてあったから問い合わせたのにこの返事。
一応メアドも記載してあったので文句を書きつつ問い合わせなおす。
で何度かメールのやり取りを行ったところ、修正モジュールがリリースされた。
最初に修正されたモジュールとは別のモジュールが修正されていたようだが、どうせ修正漏れだろう。
修正モジュールを適用したところ、ユーザ登録はできた。
wizpy clubの会費は初年度は無料(wizpyの料金に含まれている)とのことだが、プラグインモジュールがどの程度供給されて、次年度からの年会費を見て更新するかどうか決めるか。
多分更新しないような気もするが。
まったくもってユーザビリティについて考えていないのだろうなと思った。

3/11(PM10:00)のひとりごと


wizpyをネットショップで買ったのが届いた。
微妙っ! Σ(゚Д゚)

そこそこ面白いデバイスだとは思うが、使い勝手がいまいちかな。
取説も分かりやすいとは言い難いし。
Linux動かすにしても初心者に優しいとも言い難い。
wizpy機能詳細の説明で、
>参照先として事前に登録した、MS WindowsXPのハードディスク (NTFSフォーマットのファイル形式で作成されたディスク)を読み込むことが可能です。
>それ以外の接続先コンピュータのハードディスクに対してはアクセスできません。
>wizpyは、コンピュータに接続されたネットワークカードやキーボード、ディスプレイなどのリソースは使用しますが、接続したコンピュータのハードディスクの参照、複製、改ざんなどはできなくなっています。
って、あるけど、これも十分な説明になっていないし。
正確には、『MS WindowsXPのハードディスク (NTFSフォーマットのファイル形式で作成されたディスク)の一部に作られた専用の領域のみアクセスできる』
ってあまり意味ねぇっ! Σ(゚Д゚)
データを共有するには、プレイヤーの領域にデータを書けばよいのだが、そうすると音楽データの分が減ってしまう。
セキュリティのためにはこのほうがいいのかもしれないが、それでも自分のPCについては自由にアクセスできるようにしてもらいたかったな。
ま、そのうち誰かがその辺をハッキングしてPCのハードディスクアクセスできるようにするだろうから、それを気長に待つかな。
プレイヤーとして持って歩くのにはちょうどいいし、まぁ悪くはない買い物だったかな。


先日、AT-Xで『ネギま!?』第21話を見た。
うあぁぁぁ・・・、切ねぇ・・・。・゚・(ノД´)・゚・。
なんつうか、秘めた想いってやつ。
夕映が叫ぶシーンにはグッと来るものがあったね。
たまにはこういうのもいいな。

その次の日、地上波の方の『武装錬金』第23話を見た。
ストロベリーーーー(゚∀゚)ーーーーっっ!!
原作79話にオリジナルが加わった内容だが、オリジナルの部分がストーリーを深めるのにいい感じだったんじゃないかな。
原作79話は週間少年ジャンプ掲載時の最終回で、以降増刊号2話とコミックス書き下ろし1話
アニメのほうも残り3話なのでほぼ原作どおりにいくことになるのかな。

それにしても、ホントにラブコメ好きだなワシも。
現実では少しも信じていないくせに。
いつからだろうと思って遡ってみると、小学校時代に『ハイスクール奇面組』ぐらいからか。
ずいぶん昔だな。

『奇面組』といえば、2〜3年ぐらい前に月間少年ガンガンで連載が始ったと思ったが、いつの間にか消えてたな。
『ハイスクール奇面組』の最終回のオチがなぁ・・・、夢オチかよ。
あの終わり方は、私の中では最低な方に分類されてるが、全体としてはなかなか面白いマンガだったと思っている。
最終回前話で子供ながらに切なくなった気持ちを、最終回で思いっきり踏みにじられた気分だったけどね。
そんなことがあったからと言うわけではないが、ガンガンで『奇面組』の連載が始ったときには、何を今更って感じだった。
しかしなんだ、その一回目の掲載時のガンガン巻末の担当者コメントが「子供のころ楽しみに読んでいたマンガの担当者になれて嬉しい」みたいな事を書いてあったな。
あのころは私も子供だったわけだから、時間の経つのが恐ろしく感じるわ。

更に『奇面組』といえば、同じぐらいのころ『セイント星矢』とかいうマンガもあったような気がするが、ほとんど読んだことねぇや。
なんか変な箱を背負っていたような気もするが、あれは何だったのだ?
それはいいとして、たしか去年ぐらいから週間少年チャンピオンで連載が始ったな。
これもこれで何で今更って感じだったな。
今も読んだことねぇけど。
しかも週間少年チャンピオンに鞍替えしてるし。
今のジャンプじゃ無理なのだろうけど。

これらに限らず、ずいぶん昔のマンガが最近続編だったりいろいろ出てきてたりするが、何でだろうか・・・

3/4(PM10:15)のひとりごと


先日、地上波の方で『武装錬金』を見る。
釘宮Voiceキターーーーっ! (;´Д`)'`ァ'`ァ
それにしても地上波の方はもうすぐ最終回か。
残りの話数からすると、残りはほぼ原作どおりに進むのかな。
スカパーのAT-Xの方はまだ先だな。

釘宮Voiceといえば、先日『ゼロの使い魔』と『蒼い空のネオスフィア(PS2版)』を買った。
『ゼロの使い魔』のルイズと『蒼い空のネオスフィア』のエリンシエ(;´Д`)'`ァ'`ァ
更に川澄Voiceでアンリエッタとナノカ(;´Д`)'`ァ'`ァ
約1年半ぶりにプレステ2の電源を入れて、まずは『ゼロの使い魔』をば。
まだ『ゼロの使い魔』の1順目が終わったところだが、普段あまりゲームをしないからなぁ・・・
PC版でやったとはいえ『蒼い空のネオスフィア(PS2版)』もやらなきゃな。
買うだけ買ってプレーしなかったらもったいないし。
と言っても時間がなぁ・・・

ちなみに↓はPC版で3順目にやった時(2005年11月ごろ)の終盤のステータス。
ネオスフィア
このときはたしかエリンシエ追放ENDだったかな。
早いうちに数値が999とかになると、逆に行き詰るのな。


VisualStadio2005を買った。
仕事の関係でちょっとしたツールが欲しくなったのだが、ちょうど良いフリーソフトが見つからなかった。
仕方ないのでシェアウエアも探してみるが、やはりいいのが見つからない。
仕方ないので自分で作ることにした。
東京来てからプログラムなんて触っていないから約4年ぶりぐらいになるのか。
せっかくなので新しい環境をと思いヨドバシを覗いてみる。
VisualBasic2005が4千円もしないっ! Σ(゚Д゚)
後で調べてみたら、Microsoftのサイトから無料で落とせるときた。
たしか、一昔前だったら一番安くても2〜3万円以上したよな・・・
ずいぶん安くなったものだ。
VisualBasicにするかVisualStadioにするか悩んだが、VisualC++にも興味があったのでVisualStadioにすることにした。

それにしてもタイマーイベントの精度の悪さは何とかならんものか・・・


『ひとりごと』を更新していたらフジテレビで『アナザー・ヒーロー』をやっていた。
その曲『武装錬金』かよっっ! Σ(゚Д゚)
と言うことはサントラ出ているのか?
買いに行かなければ。

2/25(PM8:00)のひとりごと


また1ヶ月たってしまったっ! Σ(゚Д゚)
冒頭の叫びネタは増えていくんだけど、本文になるようなネタがなかったからなぁ・・・
めんどくさかったってのもあるが。

水曜日の夜、AT-Xで武装錬金を見た後、地上波で武装錬金を見る。
地上波の方はすでに19話まで進んでいる。
で、地上波のほうの感想。
はしょりすぎだっ! Σ(゚Д゚)
せっかく原作どおりに進んでいたものをなんでこうなる。
2クールじゃ時間足りないか。
理想としては、1年(4クール)でじっくりやって、原作での説明不足な部分をオリジナルで補完したりすればよかったのにな。
最近のアニメはDVD化前提の1クールか2クールばかりだ。

コカコーラの値段が不思議なことになっているっ! Σ(゚Д゚)
近くのコンビニでコカコーラの値段を見てみる。
350ml缶ボトル…120円
500ml缶…100円
500mlペットボトル…125円
内容量で金額が決まっているわけでなく、容器で値段が決まっているのか?


本日は以上!

1/28(PM8:30)のひとりごと


メガマック食ってみたのだが・・・
うまいかまずいかの以前に食いづらいっ! Σ(゚Д゚)
あと、マックグリドルのソーセージ&エッグ・チーズを食ってみたのだが、びっくりだよあれは(汗)

『ゼロの使い魔』5巻と『武装錬金』1巻を買った。
『武装錬金』は予約していなかったのだが、予約先着特典DVDが付いてきた。
ラッキーとも思ったが、どうせ余分に発注して余剰分は早いもの勝ちといったところだろう。
まぁ予想していなかったわけでもないが。
しかし、なんつうか、ミニ劇場はちょっと寒かった。
たしか、斗貴子は原作の中で普通にカレー作ってなかったか?
サバイバルナイフで野菜切っていた描写しかなかったが。
それがあんな内容になるとは・・・


めでたく『あるある大辞典2』が打ち切りになったそうだ。
それにしても、関西テレビの千草宗一郎代表取締役社長が『月刊カンテレ批評』の冒頭でおわびと説明を行ったらしい。
って、関西ローカルの日曜の早朝(AM6:30〜)ってふざけてるだろっ!
『あるある大辞典2』は全国ネットにもかかわらず、誰も見てなさそうな時間帯で関西ローカルって、ホントに謝罪する気ないだろこいつ。
全国に恥を晒したくなかったからこの時間のこの番組を選んだとしか思えない。
しかしなんだ、「宗」の字が「宗」でなく「惣」だったらある意味面白かったのだが。


「MSX」と「ダウンロードケーブル」もしくは「ByteBlaster」で検索すると、製作記事ではなくて『ひとりごと』がひっかかる。
しかも比較的上位で。
なぜ?
とりあえず、ByteBlaster II 互換ケーブル 製作レポートはこちらへ

1/21(PM9:00)のひとりごと


納豆ダイエットは嘘だったらしい。
番組で紹介されたからといって、普段食べもしない納豆を買いあさった人へ・・・
あーっひゃっひゃっひゃっ!! (゚∀゚)
あーっひゃっひゃっひゃっ!! (゚∀゚)
あーっひゃっひゃっひゃっ!! (゚∀゚)
笑いがとまらねぇ・・・(゚∀゚)
どれぐらいの笑いがとまらないかと言えばこれぐらい
ダイエットとか健康にいいことって、日常から気をつけて、いろいろ組み合わせてバランスとって、長い時間かけて継続して初めて効果が現れるものなのだよ。
それを番組に振り回されて、短絡的な思考でそれだけ食べればいいと勘違いして、そしてすぐ飽きて、同じことを繰り返すような奴に、たとえダイエット効果があったとしても効くわけがねぇ。

そういえば大分前に別の局の別の番組で、何かの豆を粉末状にして摂取して健康被害出したって話があったな。
あれも、体質が合わなくて本当に被害にあったってのは半分もいなくて、あとは自業自得ってのがほとんどじゃないのか。
正しい作り方をせずうる覚えで適当に作って、注意事項も守らず過剰摂取したり、バランス考えずにそればかり採って他は何も食べていないとか。

ま、番組作るほうも問題あるよな。
危機意識は必要だけど、必要以上に過剰に危機意識煽ったりして。
あと、短期間で気軽にダイエットできるとか。
今までやってきた内容についても怪しいところだ。
はじめのほうにも書いたけど、重要なのは日常・バランス・継続だろう。
もう少し考えて番組作りしてもらいたいものだ。

とりあえず、とにかく納豆は健康にいいからダイエットとか何とかではなこれからも食い続ろ。
と、気が向いたときにしか納豆を食わない俺が言ってみる。
しかし味噌汁飲みながら納豆をご飯にかけて食っていると、これぞ日本人の食事だと思ってしまうのな。
味噌汁、インスタントだけどな。


『日本沈没』のDVDが出たので、コレクターズエディションの方を買った。
本編も面白いけど、メイキングも面白い。
どういう作り方をしているのか、どんなことをやっているのかというのはホントに興味深い。
あと、庵野秀明・安野モヨコ夫妻が何処に出ているのか分かった。
ってホンの一瞬じゃねぇかっ!! Σ(゚Д゚)


今週はさらにDVDの発売日があって、『ゼロの使い魔』5巻と『武装錬金』の1巻が出る。
DVDの置き場所が無ぇ・・・
雑誌の発売日も集中している。
そういえばCQ出版から初心者向けの電子工作関係の雑誌も出るな。
電子工作の雑誌が出るって何年ぶりだ?
出費も重なる。
給料日近いからいいけど。
時間がなぁ・・・

1/14(PM8:30)のひとりごと


なんか『迷惑なやつら』のカウンターが極端に伸びてるっ!! Σ(゚Д゚)
普段、2桁いくかどうかなのに、いきなり1月8日のカウンタが1000いっているし。
なんだろうと思ってよく見ると夜7時から極端に伸びている。
そういえば該当時間に日テレで『責任者出てこい!怒り爆発スペシャル 報道特捜プロジェクト』をやっていたわけだが、そこで何か検索ワードにひっかかるものでもやっていたのだろう。
日テレのサイトで番組表確認してみたら、なんか面白そうな内容だった。
しまった、雑学王なんか見てる場合じゃなかった。・゚・(ノД`)・゚・。

1チップMSXをどうにかして遊びたいところだが、何にも思いつかん。
とりあえず、同等のボードを買ったとしたらどれぐらいするのか調べてみた。
若松通商Cyclone ブレッドボード CSP-024-12 があった。
値段が72,240円(税込)
高っ
そういえば先日、秋葉原でパーツショップめぐりしていたら『トランジスタ技術』06年4月号が置いてあったのを見つけた。
FPGAボードが付録で付いてきた奴だ。
必要な部品とセットになっていたので、少々悩んでしまったが結局買ってしまった。
『FPGAボードで学ぶ論理回路設計』のFPGAボードもあるので、時間見つけて遊んでみたいところだ。

先週、とあるテレビ番組で納豆が紹介された。
案の定、納豆が売り切れになっているというニュースが何度も流されていた。
そういえば寒天が紹介されたとき、ためしに近所のスーパーを見に行ったらやはりなくなっていたな。
何かしら食材が紹介されるたびに売り切れになったりしているけど、
普段見向きもしないくせにテレビで紹介されたくらいで狂ったように買いあさってんじゃねーよ。
そして、どうせすぐ飽きるんだろ

って感じだな。

1/8(PM8:30)のひとりごと


テレ朝で芸能人雑学王なんとかっての見ているけど、芸能人って大変だよなぁ。
演技だよなっ?! Σ(゚Д゚)
ある程度説得力のある誤回答とか惜しいって回答ならまだいい。頑張っているなって気がする。
しかしあんなデンパとしか思えないような回答って演技でしかできないだろ。
もし、素で答えているのであれば病院で脳みそを診てもらったうえで幼稚園からやり直すべきだろ。

さすがに、脱落者が増えて後半になるとデンパな回答は減ってきてまともになってくるな(PM9:00追記)


年末にAT-Xで『武装錬金』の第2話を見たのだが、直感でこれは面白そうだと思った。
で先日第3話みてやっぱり面白い。
で早速今日原作買ってきた。
やっぱり面白かった。
原作はかなり前に完結していて、その後のアニメ化らしく、現在も地上波でも放映中だ。
地上波ではすでに第15話まで放映したらしい。
公式サイトであらすじを見てみたが、概ね原作どおりに進んでいるようだ。
今後も安心して見られるかな。
原作が完結しているので、変なオリジナル作ってなんか微妙に別物ってことになることもあるまい。

それにしても、なんだ。
よく第1話を見逃したりするものだ。
ここ2〜3年、
『はほらば』→初めて見たのがAT-Xで第2話。その後もしばらく別の番組と被って偶数話しか見ていない。
『ぱにぽにだっしゅ!』→偶然見たのがAT-Xで第2話。その後毎回見ている。
『ゼロの使い魔』→やっぱり第2話から。
第2話から見られたらいいほうで、話が大分進んでから見はじめたってのも多い。
『灼眼のシャナ』は第1話から見てはいるが、再放送だし。
なんだろうなぁ・・・


年末年始とかテレビ番組って妙につまらなかったりする。
そのなかで、よく『防犯カメラは見ていた』とか『○○警察24時』とかそんな感じの番組があったりするけど、それを見るたび、やはり犯罪者に人権は要らないなと毎度思う。
万引き犯なんか、現行犯のところをカメラで決定的な証拠をつかんでいるのだから、その時点で顔を晒すべきだよね。
飲酒運転もだな。
あと、少年法。やっぱり不要でしょ。
完全になくしてしまうのも乱暴なので、適用されるのは小学生のみとか、初犯のみとかにすればいいんじゃないか。
少年犯罪の再犯率が約25%って高すぎだろ。
再犯者は適用なしにすればいい。
更生できないような奴はろくな人間に育つわけない。
暴力団は、組織を構成し所属した時点で逮捕。
暴走族も同じだな。
暴走族なんか現行犯なら無関係な人を巻き込まないようにして犯人が死なない程度で発砲してもいいんじゃないか。
ってそんな芸当はシティハンターでもないと無理か、って古いなぁ・・・。
だいたい犯罪者の人権を守ることで、それ以上に不幸の拡大再生産がされることはあってはならないと思うのだが。
日本って国は犯罪被害者に冷たいからな。

1/3(PM8:15)のひとりごと


明けました。おめでとうございました(過去形)
って今年もこのネタ? Σ(゚Д゚)

大晦日に実家に帰った。
夕方に実家について、MSXに関する書籍を探す。
元日は『ゼロの使い魔』の最新刊を持っていっていたので、午前中読んで、午後は昼寝。
2日は午前中、MSXに関する資料や他に持っていけるものはないか適当に探しながら時間をつぶして、午後東京に向かう。
いつもながら、何しに実家に帰っているのか謎だなぁ・・・

1chipMSX用に作ったByteBlaster II 互換ダウンロードケーブルだが、LEDが眩しすぎるので普通のLEDに換装する。
ついでにパスコンを追加。
1チップMSXのLEDの点灯パターンをいじってコンパイルして、それを1チップMSXに書き込み、携帯電話で動画撮影。
PCで画像をキャプってGIFアニメに加工。
しかし、コンパイルする際に大量のWarningが出ているのだが、一応ちゃんと動いてくれている。
Warningの内容がよく分からないが、一体なんなのだろうか・・・
そんなこんなで今日の午後使って『謎工房』用に記事を書いて夕方アップした。

それにしても『謎工房』の更新が約5年ぶりかよ。
時間見つけてなんか作りたいものだなぁ・・・

明日から仕事か。