ひとりごと

戻る

12/22(AM2:30)のひとりごと


『灼眼のシャナ』の第2期を見ている。
ようやく原作ベースの話になった。
これで少し安心して見られる、と思ったんだがなぁ・・・
肝心なシーンを飛ばしまくりだっ! Σ(゚Д゚)
『風の転輪』の描写は原作詠んで無いと多分わからない演出だ。
映像にするのは難しそうな描写だとは思うが、いくらなんでもそれは無いだろうって感じだ。
それでなくても原作を読んで無いと置いてけぼりだが、原作を読んでいると不満が湧き出る作り方。
どうしたものだか・・・

12/8(AM2:10)のひとりごと


今、『灼眼のシャナ』の第2期を見ている。
やっぱり不安だっ! (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
先々週と先週、やっと原作物だと思ったものの外伝だし。
今日の放映分は一体いくつのエピソードを一つに詰め込む気だ。
しかもかなりはしょり気味。
その上なんかよくわからない演出。
なんか順番も違うような気もするし。

どうしようもなく不安な気持ちを何とかするため、また『ひとりごと』の更新をする。

なんか他にも『ひとりごと』のネタがあったような気もするが、不安な気持ちでいっぱいになって忘れてしまった・・・

12/2(PM9:30)のひとりごと


月刊少年エースを読む。
(やっぱり予想通り)エヴァ連載再開した次の号で休載してるっっ! Σ(゚Д゚)
この状態で連載って言うのか?
劇場版の仕事忙しいのはわかるが、それにしても掲載している期間より休載している期間の方がどう見ても長いよなぁ・・・
何かのたびに休載しているからなぁ・・・

今日は『らき☆すた』のイベントが、作中モデルとなった鷲宮神社でイベントがあったそうな。
少々気になっていたし、生みのるを見てみたい気もしたが、混雑しそうだしそこまでしたいとも思わなかったので今回スルーした。
それに、先週に春日部に行ったばかりだし。

何度か書いたことがあるが、連休がある場合、そのうちの1日は当ても無くさまようのがある意味楽しみだ。
で、船橋に行ってみたところ、東武野田線で大宮まで行く電車があったのでそれに乗ってみることにした。
柏までは仕事も含んで何度か行ったことあるのだが、それより先は行ったことが無かったので乗ってみることにした。
電車の中で路線図を眺めてみたら、途中で春日部を通ることが判ったので途中下車することにした。
春日部といえば『らき☆すた』や『クレヨンしんちゃん』のモデルとなっているところだ。
駅から降りてみて駅周辺を見渡してみたが、『らき☆すた』のOPや作中に出ていたまんまの風景だっだ。
ぶらりと周辺を歩いた後に駅に戻ってホームに入ってみると『クレヨンしんちゃん』の看板があった。
その後、改めて大宮まで行ってマックで少々遅めの食事して帰ろうとしたのだが・・・
何かのトラブルで赤羽駅で足止めをくらう・・・orz


本日、秋葉原のCoCoNet液晶工房に行ってきた。
c'nana<Cシリーズ7.1インチ2点セット>高解像度2.5インチ2点セットを買ってきた。
Pico-ITXで小型PCを作ったとき、モニタについても小型な物を作ってみたいと思っていた。
冬のボーナスが出たら買い物しようかとも思ったが、ケースをデザインして実際に加工を始めると時間がかかりそうなので、前倒しすることにした。
しばらくは厳しくなるが・・・
文字VGA入力にSONYのVGN-UX50を繋いで表示してみた
文字ビデオ入力にスカパーのチューナを繋いで表示してみた
AT-Xで『ながされて藍蘭島』再放送やってたのか。
微妙すぎてあまり見る気しないけど。
最近スカパーは『アイシールド21』しか見てねぇ。

とりあえずケースのアイデアは固まりつつあるので、採寸して図面に起こして具体的に製作にかかりたい。
今度はどれぐらい時間がかかることやら。

11/17(AM2:15)のひとりごと


『灼眼のシャナ』の第2期は一応見ているのだが・・・
見れば見るほどなにをやりたいのか理解できずに不安になってくるっ!
((((((( ;゚Д゚))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル

ちなみに今TBSで放送中。
このどうしようもなく不安な気持ちをどうしたものか思案した結果『ひとりごと』の更新をしている(汗)

先週、出勤途中の電車の中でなにやら分厚い紙束を読んでいる人がいた。
資料か何かなのだろうか。
しばらく電車に揺られていたら、ふとその紙束の内容が目に入ったと思ったら・・・
某巨大掲示板のスレ丸々印刷したやつかよっっ! Σ(゚Д゚)
そして、次の日も同じ人がやはり紙束を持っていた(汗)
更に今週も同じ人がやはり紙束を持っていた(大汗)

11/4(PM8:10)のひとりごと


灼眼のシャナの第2期が10月に始った。
一応毎回見ているのだが、
見るたびになんか不安になるっ! (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
何をしたいのかいまいちわからなく、原作ともかけ離れすぎていてどうしようもなく不安になってくる。
アニメを見ていてこんな気持ちになるのは初めてだ。


また1ヶ月あけてしまった。
先月は何か肉体的にも精神的にも疲れきっていた。
ともかく、めちゃくちゃだるかった。


『らき☆すた』後半エンディングテーマ集 白石みのるの男のララバイを買った。
賛否両論物議をかもし出した実写エンディングのCDだ。
タイトルは仮のタイトルだった『「らき☆すた」というか白石のCD(仮)』のままの方が良かったような気もする。
タイトルは置いておいて、内容はTV放映の11本、ガチで編集した完全版4本、スタジオ収録のアカペラ4本、ボーナストラック1本とエクストラトラックで映像が1本。
完全版はマジでお勧めだ。
その中でも『かおりんのテーマ』は最高だ。
それにしても『らき☆すた』のエンディングテーマ集には違いないがどういう分類になるのだろ。
『ハレ晴レユカイ』はまんま『涼宮ハルヒの憂鬱』だし、『俺の忘れ物』『恋のミノル伝説』は『涼宮ハルヒの憂鬱』ネタだし、『恋のミノル伝説』にいたってはキャラクターとしての「白石みのる」というより声優としての「白石稔」の歌だし。
しかしその混沌具合が (・∀・)イイ!

9/30(PM8:10)のひとりごと


月刊少年エースを読む。
エヴァが連載再開されるそうだ。
って『エヴァ連載再開』って文字を見るのは何十回目だっ! Σ(゚Д゚)

22日に放送された『人気アニメキャラクターの声やってる人全部見せます!ベスト50』てのを見た。
あれって、どう見てもキャラクターの人気投票だよな。
声優がダブったらどうするつもりだろうと思ってたら、案の定何人かダブっていたな。
今回はキャラクターの中の人を見たいって趣旨だからアレでもいいような感じもするが、昔から声優を紹介するときはキャラクター優先な感じがどうも気になる。
少しでも声優のこと知ってしまうと、キャラクターが先にありきって紹介のしかたに違和感を覚えてくる。
純粋に声優の人気投票ってのをやったら結果は違っているのだろうな。

最近の声優は平気で顔を出したりしているけど、顔を出したくないって人は今でもいるんだな。
そういえば、昔は顔出ししていたけど今はダメって人もいるのな。
今回NGってなっていたけどTARAKOって以前はテレビに結構出てなかったか?


劇場版『灼眼のシャナ』を見る。
なんかよく見ると『ローゼンメイデン』の真紅がいる。
単に似ているだけかと思ったら、近くにいる犬のぬいぐるみがくんくん探偵のようにも見える。
とすると、その近くにいるのは雛苺に翠星石か?
文字
文字
なんか他にも見たことあるようなのがいるんですけど・・・

9/24(PM9:30)のひとりごと


『ゼロの使い魔』が最終回だった。
最終回ぐらいは何とか見れるレベルかなと思っていたら・・・
なんじゃこりゃあああああぁぁぁぁぁぁっっっっっっ!!!!!! ΣΣ(゚Д゚)
マジでリアルで叫びそうになった。

原作7巻の内容。
原作中もっとも盛り上がる場面。
そのあと、サイトとルイズが再会するまでに原作の一冊分あって、その内容も重いものがある。

にもかかわらず、アニメはじゃたった数分足らずで済ませやがった(怒)
しかもお馬鹿な超展開で(激怒)

私はこの類の言葉を使うのは嫌いだ。
しかし、それでも、こう言わざるを得ない。
原作レイプも大概にしろ(怒)、と


ん〜、とりあえずこれは置いておいて、10月からは『灼眼のシャナ』の2期が始るな。
とりあえずシャナに期待かな。

『灼眼のシャナ』といえば、先日アニメイトに『武装錬金』DVD9巻(最終巻)を買いに行ったら『灼眼のシャナ』劇場版DVDが出ていたので合わせて買った。
そしたら購入特典でメロンパンがついてきた。
かなり昔、一度だけメロンパンを食ったことがあったのだが、どうも口に合わず、以来一度も口にしたことが無かった。
昨年『灼眼のシャナ』を見て読んでメロンパンの描写でメロンパンが気にはなったがやはり食べたいとは思わなかった。
どうも甘ったるい感じと重ったるい感じがして口に合わない。
そういえば『焼きたて!!ジャぱん』でクッキー生地とパン生地焼け方の違いで、どちらかに合わせると片方が生焼けになって、どちらかに合わせると片方が焦げてしまうとかあった。
多分そのためなのかも知れないが、とにかく口に合わない。
しかしやはり気にはなっていたので、この機会だし、もらえるならもらっちまえってわけでメロンぱんを食してみた。
かつて食べたことのあるメロンぱんは出来がよくなかったかもしれない。
最近のメロンぱんは違うのかもしれない。
そう思って食べてみたが・・・
やっぱりダメだった


自民党の総裁選の街頭演説って、何か意味あるのか?
受けが良かろうと悪かろうと、結局自民党の中の人が勝手に選んでいるだけだし。
これで国民の意見が反映されるのか?


本日朝に『謎工房』を更新した。
Pico-ITXを使った小型PCの製作を決め手から約3ヶ月。
実に長かったな。
土日を使って少しずつだものな。
休みだからって他にもやることあるからそんなに時間割けないし。
実家にいたころだったら、休みの日は丸々1日使って1〜2週間ってところだったのかな。
しかしまぁ、時間をかけて作ったってこともあって愛着もあるのだが、
一体、何処に置けばいいのだろう・・・orz
B5サイズですら置き場所が無いって、どんなだ俺の机ってorz

9/17(PM7:30)のひとりごと


あれで終わりっ!? Σ(゚Д゚)
昨日は『らき☆すた』の最終回だった。
なんか不完全燃焼な感じだ。
しかしまぁ半年ってのは早いな。
あとはDVDを買ってなのだが、1巻当たり2話ってのもなんだな。

『ゼロの使い魔』の2期が始ってから、一度も話題に触れたことが無かったことに気付いた。
あまりにも出来の悪さに話題に触れようとも思わなかった。
始ってみると1期から無理やり繋げた感があるし、回が進むにつれてストーリーが出鱈目になっていく。
原作のいいとこ取りしようとして見事に失敗している感じだ。
部分部分を汚く食い散らかしているだけで、ストーリーはまったく無いようなもの。
前回はチバテレビ、TOKYO MX、キッズステーションで毎回見ていたが、今回はチバテレビで『らき☆すた』からの流れで見て終わり。
正直、何回も見るようなものでもない。
とりあえず最後までは見ようと思うが、どうなることやら。
何か3期をねらった作りしているようだが。
今回はDVD買うのはどうしようかなと思ったが、やっぱりやめることにした。

Pico-ITXの製作記事は、写真の整理や説明用の図の作成が一通り済んだ。
あとは記事に起こしていくだけなのだが、なかなかまとまりそうにないなぁ・・・
ハードディスクがかなり熱を持っていたので、温度を測ってみることにした。
ダイソーで料理用のデジタル温度計を買って、金属管を取ってセンサーをハードディスクにテープで止めて半日ほど様子を見てみた。
大体40℃前後で安定しているようだ。
電源ケーブルが束になってファンの手前にあるのでエアフローが気になっていたが、前面の空気穴から空気が吸い込まれているようだし思ったよりかは悪くは無いようだ。
とはいえ、もう少し改善したいところかな。

9/9(PM9:30)のひとりごと


「谷口ですっ!!」 Σ(゚Д゚)
アニメのOP,EDのCDは買っても、キャラソンのCDは普段よほど気が向かない限り買ったりすることは無い。
『らき☆すた』の『もってけ!セーラー服 Re-Mix001 -7burning remixers-』も当初はスルーするつもりだった。
しかしラジオの『らっきー☆ちゃんねる』で[祭みっくす!]を聞いて気が変わった。
で、[祭みっくす!]の出だしが「谷口です」で始るわけだ。
ていうか谷口って『涼宮ハルヒの憂鬱』のキャラであって『らき☆すた』のキャラじゃないし。
もっともアニメの『らき☆すた』でハルヒネタはよく出てくるし、なんと言っても、『涼宮ハルヒの憂鬱』の谷口と『らき☆すた』の白石みのるはどちらも声が白石稔だし。
『涼宮ハルヒの憂鬱』の谷口と『らき☆すた』の白石みのるはネットでもよくネタにされていて、いろいろとMAD映像が作られているし。
純正MADとも言うべきこの曲のためだけに買ったようなものだ。

谷口ウイルスというのがあるらしい。
まさか『涼宮ハルヒの憂鬱』の谷口とは違うよなと思いつつTrend Microのブログの画像をよく見ると、「WAWAWA」と書かれている。
谷口ウイルス
やっぱり『涼宮ハルヒの憂鬱』の谷口かよっ!


Pico-ITXはようやく完成した。
約2ヶ月半。
土日の限られた時間で作っていたので時間がかかったが、完成してみると感慨深いものがある。
Pico-TIX
我ながら、なかなかいい感じにできたと思う。
幅256mm×高さ40mm×奥行き180mmとほぼB5版サイズで、週間少年誌より1cmほど厚め。
小型のUSBカードリーダを内臓させてDVDの読み書きもできて、そこそこいい感じではなかろうか。
今回は実用最優先で作ったけど、機会があればネタ優先で作ってみたいものだ。
あとは製作記事かいてアップしないと。

9/2(PM9:30)のひとりごと


本日エヴァの劇場版を見に行った。
CGすげーっ!!、ヤシマ作戦すげーっ!!、八面体使徒すげーっ!! Σ(゚Д゚)
今回の劇場版はヤシマ作戦のところまでだが、単純なリメイクとは全然違ったな。
思った以上にすごかった。
もう一回ぐらい見に行きたいところだが、ここ最近映画を見に行ってもう一回見に行きたいと言いながら見に行ったこと無いからなぁ・・・
今回は映画いつまでやっているのだろう。

Pico-ITXはあと1日あれば完成かな。
本日は映画を見に行った関係で作業を行わなかった。
土日の休みでPico-ITXと関係ないことしたのは2ヶ月ぶりだろうか。
一通りの配線も終わり、あとはケースの加工が若干残っているのみである。
それにしても、土曜日に作業したあとに手を見てみたら、指先に何か細かい傷が無数にできてた。
何か指にタコもできているなと思ったらハンドニプラーでアルミを切ったりしていたからだし。
それにしても、6月末に週間アスキーのPico-ITXの(嘘を多大に含む)記事を見てケースの自作を決め手から2ヶ月以上なるんだよな。
土日の限られた時間しかないから作業もなかなか進まなかったが、もうすぐ完成だと思うと苦労した甲斐もあると言うものだ。
完成したら製作記事も書かないとな。